ロゴ

治療方法を調べよう

鏡を見る人

自毛や人工毛を使う植毛治療

自分の髪を使って毛を増やしたいという人や、自然な印象を与えつつ早く増やしたいという人から人気を集めているのが植毛治療です。横浜にあるAGA専門クリニックでも行なっている治療方法の一つで、AGAの影響を受けていない部分の髪を直接頭皮に植えることができます。自毛がしっかりと定着すれば、他の部分と同じような見た目を維持することができ、人工毛を使った場合は定期的にメンテナンスをしなければいけないのですが好きなようにヘアスタイルを変えることができるのでお洒落が好きな人には良い方法かもしれません。

専用の機会を使ったレーザー治療

低出力のレーザーを使って、直接頭皮を刺激するという方法も人気を集めています。この方法は頭皮にレーザーを照射することで、毛根細胞の働きを活性化させることができるので発毛効果が期待できるんです。その他にも、頭皮の血行状態を良くすることができるため髪が成長しやすい環境作りができるという面でも役立てることができます。

AGA薬を毛根に浸透させるメソセラピー治療

この方法は、AGA治療に効果があると言われている薬を直接毛根部分に浸透させていくといった治療方法です。薬の成分には、AGAの治療に効果的と言われているミノキシジルなどが含まれているんです。そのため、医師の手によって毛根部分に浸透させることで、効果が出るまでの期間を短くすることができると言われています。

内服薬を使った治療

AGAの治療方法でメジャーなのが、内服薬を使った治療方法です。今までは、プロペシアという種類を使うクリニックが多く存在しましたが、最近は内服薬の種類も増えているため、横浜にあるAGA専門クリニックによって使われている薬の種類が違います。内服薬ならAGAの根本的な原因を改善しながら治療を進めていくことができます。

毛を育てる治療方法

この方法は、自毛を成長させたいという人から人気を集めている方法です。内服薬と同じように、様々な人が利用しています。育毛剤を使うことで、髪の成長を早めることができるため薄毛に早く髪を伸ばしたいという薄毛の人が利用することが多いかもしれません。内服薬と一緒に使うことができるので、二つ一緒に使っているという人もいます。